​フィリップコトラーのマーケティング・コンセプト

この本を読んだ時に、以下の一節に刺激を受けました。

マーケティングを学ぶのは大変なことなのだろうか?

これについては、良い知らせと悪い知らせがある。

良い知らせは、1日あれば学べるということ。

​悪い知らせは、使いこなすには一生かかるということだ。

そして、まえがきにこう書かれています。

今後10年のうちに、マーケティングは徹底的な手直しを受けるだろう。

2003年初版ですので、確かにそうなりました。

だからこそ、この本から基本を理解し、現在に使えるように自分なりに整理したいと思います。

80項目に及ぶヒントがあります。

​順次、アップデートしますので、よろしくお願いします。