コンサルティングポリシー

現場イズムコンサルティング

クライアントさんの要望や目標を
最短距離で達成する。
そのために現場を重視しています。

マーケティングや販促プロモーションにおいて、
集客に成功しても成約に至るとは限らないことや、
現場におけるディテールや顧客対応のオペレーションが
動かなければ、顧客の期待に応えることにならず
最終的には、顧客の信頼を失ってしまうこともあるからです。

戦略の集大成が、現場であると考えています。
そこに至るまでには、顧客心理や感情、行動が考慮されています。

広告や販促が上手くいかない理由の多くは、顧客心理や行動の読み違いや
現場における活動のズレなどに見られます。

広告、広報(PR)、販促などのマーケティング理論は数多く公開されていますが、
どの方法を選択し、具体的にどのように進めるか。
ゲリラ的ノウハウから、スマートなテクニックまで。

経済情勢が激変している現在、
多くの中小企業の実情を現場イズムの観点から鋭く監察。

全国各地を飛び回ることで、流行の傾向や伝播状況、リアルな消費を目の当たりにしていることは、
机上の空論と一線を画している部分。

先人の知恵と最新のノウハウやテクニックを組み合わせる広告や販促。
クライアント先(商圏・立地・顧客層・経営資源など)に合わせたコンサルティング。

業界異色の経歴である「元刑事」のメリット。
人間心理の洞察とその行動分析は、広告・販促の現場で実績を上げています。

知っているノウハウとテクニックを、現場で使えるノウハウとテクニックに。

強い企業、強い会社、強い事業・・・、ビジネスとしての強さ。
自分自身も目指しています。

>>コンサルティングメニューはコチラ

>>お客様の声はコチラ